1. トップ
  2. よくあるご質問
  3. 取り扱い上、注意することはありますか?

シリコンラバーヒーターについて

取り扱い上、注意することはありますか?

ヒーターを大気中で空焼きしないでください。発火等の恐れがあります。
ヒーター取付け面に対して浮いている場合も同様です。
ヒーターを金属板と被加熱物で挟みこむ際は、リード線が金属板に接触しないようにしてください。
蒸気、水中、腐食性ガス等の雰囲気中では使用できません。
ヒーターに穴をあける等の加工は出来ません。
また、ラバーに傷がついてしまった際は使用できません。
定格電圧(V)以上での使用はしないでください。
ヒーターを被加熱物から外す際は必ず電源を切ってください。また、電源を切った後のヒーターには、すぐに触れないでください。
被加熱物とヒーター間のすき間が大きいと異常昇温します。
ヒーター固定には十分注意が必要です。

よくあるご質問
トップへ戻る

質問に関して、ご不明な点はお電話でお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ
0120-972-128

電話まではしたくないという方は下記フォームからでもお気軽にご意見ください。

このページは参考になりましたか?

  • とても参考になった
  • まあ参考になった
  • ならなかった

コメントを投稿

ご意見ございましたら、以下のフォームからご連絡ください。

返信をご希望の方は、コメント欄に以下の情報を記載してください。
会社名/部署名/氏名/連絡先(メールアドレス、電話番号など)

ページトップ