1. トップ
  2. お知らせ
  3. 弊社代表の男澤誠が横浜市の中間支援(プレイングアドバイザー)となりました

お知らせ詳細

弊社代表の男澤誠が横浜市の中間支援(プレイングアドバイザー)となりました

横浜市市民活動支援センターではNPO、市民活動団体、企業、大学、社会福祉法人の皆様を対象にした相談を承っております。
この度、代表の男澤誠が中間支援として登録されました。
これにより、地域の課題解決をしたい皆様のお手伝いがよりスムーズになります。
これまでスリーハイで行ってきた活動が皆様のお役に立てれば幸いです。

DSC_8474.jpg

相談内容としては
■事業に基づく相談テーマ
(1)地域活動と協働関係の作り方
(2)企業との連携と学校、行政のつながり方
(3)地域で子育てを応援する仕組みづくりなど

■団体の活動・運営に関する相談テーマ
(1)働き方改革に向けた新しい組織づくり
(2)はじめてのCSR、SDGs
(3)職業講話、出前授業など

■これまでの具体的な相談事例
(1)企業の廃材を利用したワークショップの企画・運営
(2)小学校の総合学習授業へのサポート
(3)高年齢の職住近接の新しい働き方

などがあります。

DSC_8473.jpg


お知らせトップへ戻る

ページトップ